ムチェルの塩釜焼き

ジュビロのことを適当に書いてくやつです!コメントとか貰えたらすべて目を通しまっすぅ!!!

マンネリ

はい


ということで引き分けでした。


ドSでもドMでもない1-1


このブログもマンネリ化してきました。
そろそろ新しい何かをアレしないとなと思っています。


さて試合。


ラインを高く保ちつつ、前からゲーゲンプレスのようにみんなで圧力をかけていた前半の磐田。


それを嫌がったかどうかは知らないですけど後ろから縦1本で崩そうとする浦和。


前半は矢島矢島&矢島が外してくれたのが大きかった。決められてたら負け試合だからね。


そんな中セットプレー。俊輔のダービー森俊のゴールと同じようなところで同じようなパスを送られた、ダービーと同じエコパスタジアムは歓声に沸きました。


祥平が叩いて西川ビッグセーブ。それを押し込んだムサエフ。ムサエフのゴール。はい。




……祥平めちゃめちゃ喜んでるし


……ムサエフ喜べてねえし


祥平のゴールなのかなっておもったよ。


ムサエフもっと前出ていかないとさ、アピールできへんぞ。


そして後半はもう浦和。


興梠にゴール決められたのも上手かったね。(小並感)


正直やられると思ったよ。


前線の活性化はなく、西川のビッグセーブもあり、山田おかえり。みたいな感じでしたね。


連敗を止めたのは大事だしね、今日の内容自体は負け試合だったから引き分け終わりだったのもありなんじゃないかとおもうわけです。


相手は勢いついてた浦和だしね。


個人的にはまぁよかったんじゃないかなと。


講評はなんか疲れたししない。してほしかったらコメント書いて(偉そう)


基本的に叩かれることの多い僕なのでたまにはこういう平和なのもね。一興ですよ。


では!